フォント見本サンプル

刺繍の書体・フォント見本【名入れ】できる文字

オーダーメイドで歌詞をアルファベットで刺繍したオリジナルシャツ

フォントの種類は20種類以上!型代無料で名前やイニシャルを名入れできます

メイリオ体のひらがな・カタカナ・数字の刺繍見本の拡大画像

mimi刺繍でオーダーメイドで選べる刺繍用のフォントをご紹介します。mimi刺繍では型代無料でオーダーできる20種類以上のフォントをご用意しています。文字の種類はアルファベット・ひらがな・カタカナ・漢字・数字があります。

名前やイニシャルを名入れ刺繍する《タオルネーム刺繍(アルファベット)》や、オーダーメイドでお作りする《ワッペンお名前刺繍(ひらがな)》などで名入れする文字の種類を指定できます。

フォントの型代については本ページの名前やイニシャルのネーム刺繍が「型代無料」で名入れできる理由や「刺繍の型代とは?」をご覧ください。

名入れできる文字はアルファベット・ひらがな・カタカナ!漢字も選べます。

刺繍オーダーメイドのネームタグ:アルファベットで刺繍

【名入れプレゼント】はアルファベットもひらがなも全ての文字を刺繍できます

mimi刺繍の【名入れプレゼント】は商品ごとに、名入れする文字の種類で分かれています。【ネーム刺繍ワッペン(アルファベット)】で名入れできる文字は、「英語」や「ギリシャ語」の《アルファベット》と《数字》です。【お名前ワッペン(ひらがな)】で名入れできるフォントは「日本語」の《ひらがな(平仮名)》と《カタカナ(片仮名)》となります。ハンカチやタオルの【名入れプレゼント】は、このページに記載してある全てのフォントが型代無料でオーダーできます。

変更料は無料!ただし《漢字・祭刺繍》のフォントは特殊なため刺繍代がかかります。

名入れするフォントの変更料は無料です。アルファベット・ひらがな・カタカナ以外の《漢字・祭刺繍》の文字は刺繍代が別途かかります。刺繍したい希望のフォントがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。オーダーメイドでお作りすることも可能です(型代必要)。

《アルファベット》のフォントの種類と見本

刺繍できるフォントの見本。英語アルファベット・ローマ字・数字

名入れ刺繍用のフォントの内、英語のアルファベット(ローマ字)と数字を刺繍した見本帳(サンプラー)をご紹介します。拡大して文字の形と雰囲気をご確認ください。

《アルファベット》のフォントの特徴と文字の型番リスト

型番とフォント名 特徴
OP-2008 block2 ブロック2 一般的なゴシック体。文字の角が角ばっています。
OP-2009 thriller スリラー 手描き風の個性的な書体。ちょっと怖いホラー風フォント。
OP-2010 bodoni ボドニー ローマ字の中で一般的な書体。古くから在るボドニー体です。
OP-2011 ballantines script バランタインスクリプト 筆記体の中で一番人気。名入れハンカチで多く出ます。
OP-2012 chancery チャンセリー 美しさと読みやすさを併せ持つイタリック体の筆記体。デザイナーのイチオシ。
OP-2013 curly カーリー 愛らしい魔女風の書体。プレゼントで選ばれています。
OP-2014 greek グリーク ギリシャ文字のアルファベット。「c」が「x」になるなど超独特です。
OP-2015 dauphin ドーファン 少し縦長。大文字は普通っぽいのに小文字と数字が特徴的!綺麗に映えます。
OP-2016/olivia オリビア 丸く盛り上がった印象の書体。立体的な印象になります。
OP-2017/hana ハナ 筆で書いた様な印象のアルファベット。流れる字体です。
OP-2018/western ウエスタン 西部劇のウエスタン風の書体。カチッとしながら古風です。
OP-2019/old english オールドイングリッシュ 古典的でアンティークな印象の書体です。擬古体。

【名入れプレゼント】でカート欄に無いフォントに文字の種類を変更する際には、上記の型番をお問い合わせ欄にご記入下さい。

※アルファベットは”有り文字(既成のフォント)”のため、この他にも多くの種類があります。これら12種類のフォントはデザイナーが書体の美しさや面白さで特におすすめするものです。その他のアルファベットのフォントについては、お気軽にお問い合わせください。


《アルファベット》【OP-2011/ballantines script】書体のフォント見本帳

【OP-2011/ballantine script】のアルファベットを刺繍した見本帳

【OP-2011/ballantines script】のアルファベットは一番人気の筆記体です。

【OP-2011/ballantines script(バランタイン・スクリプト)】は、エレガントな印象を与える英数字の筆記体です。アメリカのビール会社バドワイザーが、ロゴでこの“Ballantines”の書体を利用しています。スクリプト書体とは、“筆記体”のこと。mimi刺繍の【ballantines script】とは微妙に違いますが、近いイメージのフォントデザインを掲載しておきます。

【ballantines script(バランタイン・スクリプト)】書体のイメージ

アルファベットBallantines Script(バランタイン・スクリプト)のフォントイメージ

【OP-2011/ballantines script】の文字は【名入れハンカチ】でお名前を入れる方が多いです。数ある筆記体の中で最も人気があります。古き良きアメリカの印象を与えるため、懐古調の雰囲気を出すのにもおすすめです。

《アルファベット》【OP-2010/bodoni】書体のフォント見本帳

【OP-2010/bodoni】のアルファベットを刺繍した見本帳

【OP-2010/bodoni】のアルファベットは美しくソリッドなイタリアの明朝体

【OP-2010/bodoni(ボドニー)】は、アルファベットのローマ字の中でも名入れに使いやすい書体です。文字の端っこが少し飛び出て、小さく装飾されている“セリフ体”の代表例です。広告デザインでよく使われます。

ボドニー体はモダン・ローマン体とも言われます。18世紀末にイタリアの印刷工ジャンバティスタ・ボドニさんが開発しました。明朝体にゴシック体を混ぜたような、美しいバランスをしています。

【Bodoni(ボドニー)】書体のイメージ

アルファベットBodoni(ボドニー)のフォントイメージ

カッチリした印象ですが、太い部分と細い部分のバランスが良く、メリハリがしっかり効いています。

《アルファベット》【OP-2013/curly】書体のフォント見本帳

【OP-2013/curly】のアルファベットを刺繍した見本帳

【OP-2013/curly】のアルファベットは魔女が書くような筆記体

【OP-2013/curly】は、魔女が書いたような独特の雰囲気が出る筆記体です。

【OP-2013/curly(カーリー)】書体のイメージ

アルファベット2013/curly(カーリー)のフォントイメージ

【curly(カーリー)】フォントは、うまく組み合わせると雰囲気が出ます。魔女っ子風の筆記体として、女性らしい柔らかい印象を出すのにも使えます。

《アルファベット》【OP-2009/thriller】書体のフォント見本帳

【OP-2009/thriller】のアルファベットを刺繍した見本帳

【OP-2009/thriller】のアルファベットはホラー風味の筆記体

【OP-2009/thriller】は、敢えて手書き風にしたアルファベットの筆記体です。オリジナリティを出したい方におすすめ。魔女が指で書いた時のような、少し歪んだ形をしています。太さにもばらつきがあります。

【OP-2009/thriller(スリラー)】の書体イメージ

OP-2009/thriller(スリラー)のフォントイメージ

【thriller(スリラー)】フォントはちょっと怖い印象ですが、なんとなく文字に味わいがあります。デザイナーは一時期、ホラー風味だと全く思わず、可愛い系でおすすめしてました。

《アルファベット》【OP-2008/block2】書体の文字イメージ

アルファベット・ブロック2書体のフォントイメージ

【block2(ブロック体2)】のフォントは、3Dの立体的な刺繍が印象的なアルファベットの欧文フォントです。カッチリしていて、書き順もしっかりわかります。整然としていて美しい。野球のユニフォームの背番号や名前を刺繍するのにもおすすめです。

《アルファベット》【OP-2012/chancery】書体の文字イメージ

アルファベット・chancery書体のフォントイメージ

【chancery(チャンセリー)】のフォントは、少し右斜めに傾いた筆記体『イタリック体』のアルファベットの欧文フォントの1つです。斜字体とも言われます。デザイナーおすすめの筆記体です。

【OP-2012/Chancery(チャンセリー)】のフォントはローマ法王仕込みのイタリック体

チャンセリーとはローマ教皇庁と各教会を結ぶ「教皇庁尚書院(Chancery)」のこと。15世紀からこのイタリック体の書き方が教皇庁尚書院が出す強行勅書の書体になったので、その名を取ってチャンセリーと呼ばれます。素早く書ける上に、何世紀も経った今でも読めるほど見やすく、美しい万能書体です。

《アルファベット》【OP-2014/greek】書体の文字イメージ

【OP-2014 greek(グリーク)】書体のアルファベットと英数字のフォントイメージ

【greek(グリーク)】フォントは、ギリシャ文字のアルファベットを刺繍するための特殊なフォントです。「Greek(グリーク)」とは、ギリシャの、という意味。スペルのイメージを見て頂ければわかりますが、特殊なアルファベットで「c」がありません。

「greek(グリーク)」ギリシャ文字のフォントはあまりにも特殊なため、PC上で再現できません。上記の画像のフォントも最も近いもののイメージです。

【OP-2014 greek】はギリシャ文字!オーダーの際にスペルを入念にご確認ください!

株式会社カラーのロゴ「χαρα」ちなみにミミ太郎が大好きな「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」を作っている「スタジオカラー」さんは「χαρα」と書きます。ついつい「xapa」と読んでしまいますが、正式にはギリシャ語で「歓喜」を意味する「χαρα(khara:英語のスペルだとcara?)」なんだそうです。まったく読めません。

デザイナーもスタッフもギリシャ語に不慣れなため、残念ながらそのギリシャ語のアルファベットのスペルが正しいかどうかがわかりません。ご希望の際は、どのアルファベットなのか細かくご指定下さい。入念なご確認もお願いします。

《アルファベット》【OP-2015/dauphin】書体の文字イメージ

【OP-2015 dauphin(ドーファン)】書体のアルファベットと英数字のフォントイメージ

【dauphin(ドーファン)】フォントは、小文字の「h」「b」「f」など、スペルに縦長の棒が含まれるフォントが特徴的なアルファベットの欧文フォントです。まるでイルカが跳ねるよう。イルカは英語で「ドルフィン(Dolphin)」、フランス語で「ドーファン(Dauphin)」。フォントの名前通りのイメージです。

【OP-2015 dauphin(ドーファン)】のアルファベットはフランス風?

「ドーファン(Dauphin)」は、18世紀までフランス国王の地位を次ぐ王太子の称号(dauphin de Viennois)でした。フォント名がフランス語読みのことからも、フランス語圏で作られたフォントだと思われます。イルカ=海のイメージがあるので、マリンワッペンなどの組み合わせにおすすめです。

《アルファベット》【OP-2016/olivia】書体の文字イメージ

アルファベットOP-2016 olivia(オリビア)のフォントイメージ

【olivia(オリビア)】フォントは、立体的でカクカクしたイメージのデザインフォントです。勢いよく書いたような流れる筆運びが特徴です。特に大文字の「B」「D」「P」や「Y」などで雰囲気が良く出ています。

《アルファベット》【OP-2017/hana】書体の文字イメージ

アルファベットOP-2016 hana(ハナ)のフォントイメージ

【hana(ハナ)】フォントは、独特の筆運びが癖になるアルファベットの欧文フォントです。文字の筆の流れの先に長いセリフ(飾り)があります。羊皮紙にペンで書いた魔法使いの文字のよう。飾りが立派な大文字に雰囲気が良く出るので、頭文字を大きくしたい名前の刺繍におすすめです。

《アルファベット》【OP-2018/western】書体の文字イメージ

【OP-2018 western(ウエスタン)】書体のアルファベットと英数字のフォントイメージ

【western(ウエスタン)】フォントは、映画の西部劇「Western(ウェスタン)」風のアルファベットのデザインフォントです。西部劇の看板に良く見られたような飾り文字で、縦に細く、横が太い。文字の端の入りと止めがガッチリしていて、なんとなくごつい感じです。西部開拓時代をモチーフとしたファッションや、ハリウッドの西部劇風の雰囲気を求める方におすすめ。

《アルファベット》【OP-2019/old english】書体の文字イメージ

【OP-2019/old english(オールドイングリッシュ)】書体のアルファベットと英数字のフォントイメージ

【old english(オールドイングリッシュ)】フォントは、12世紀から15世紀のヨーロッパを中心に使われていた「ブラックレター(Blackletter)」と呼ばれるアルファベットの欧文フォントの一種です。実際にイタリアの博物館に飾られているラテン語の聖書などで見たことがあります。

グーテンベルク聖書でも使われていました。古典的アンティークな印象の文字になります。

【OP-2019 old english(オールドイングリッシュ)】書体はビンテージな雰囲気

ニューヨークタイムズのロゴ身近なところでは画像の「ニューヨークタイムズ」や「ワシントンポスト」のロゴなどにもこのフォントの一種が見られます。伝統のある新聞社という雰囲気をロゴのフォントでも表現しています。

刺繍の【old english(オールドイングリッシュ)】は、刺繍したときの読みやすさが大切なため、ある程度、簡素化されています。古道具屋さんや雑貨屋さん、レトロと言うよりもゴシック、ビンテージな雰囲気を出したい時におすすめのアルファベットです。


《ひらがな・カタカナ》のフォントの種類と見本

刺繍したフォントの見本。ひらがな(平仮名)・カタカナ(片仮名)・数字

《ひらがな(平仮名)》と《カタカナ(片仮名)》で見本帳(サンプラー)のご用意があるフォントを抜粋しました。有り文字のアルファベットとは異なり、mimi刺繍オリジナルのフォントとなります。日本語の書き順を考えて、mimi刺繍のデザイナーが製作しました。拡大して字形と雰囲気をご確認ください。

《ひらがな・カタカナ》のフォントの特徴と文字の型番リスト

型番とフォント名 特徴
OP-2000/コミック風 ちょっと崩したマンガ風。手描きの様な変形文字。
OP-2001/ゴシック体 日本語のゴシック体。文字の角が角ばってます。
OP-2002/メイリオ体 日本語のゴシック体のフォントの1つ。柔らかい丸文字。

刺繍するフォントの種類を変更する際には、上記の型番でご指定下さい。

《ひらがな・カタカナ》【OP-2000/コミック風】書体のフォント見本帳

【OP-2000/コミック風】のひらがなとカタカナを刺繍した見本帳

【OP-2000/コミック風】は手描きのまんが風のひらがなとカタカナ

【OP-2000/コミック風】は、ちょっと変わった印象のひらがなとカタカナのフォントです。日本語のフォントはmimi刺繍のデザイナーが製作したもの。型代(追加料金)無しで選べるフォントの中でも変わり種のフォントとなります。

マンガの擬音語や擬声語(オノマトペ)は数多くありますが、コミック風体はその内の1つを元にデザインしました。面白い印象を出したいときにおすすめです。

日本語の《ひらがな・カタカナ》は刺繍した文字の美しさにこだわっています

コミック体のひらがな・カタカナのフォントのアップ

英字フォントのアルファベットや数字は置いておいても、日本語の書体、特にひらがなやカタカナで書き順が考えられて無いのは、刺繍のクオリティとして問題だと感じました。文字の筆順が考えられていないのは塗りつぶした絵と同じ。刺繍だとすぐにわかってしまいます。

日本語として、筆の運びや流れが表現されている方が単純に美しいからです。そのため日本語でご依頼を受けた文字はすべてデザイナーが一から作り直しています。

《ひらがな・カタカナ》【OP-2001/ゴシック体】のフォント見本帳

【OP-2001/ゴシック体】のひらがなとカタカナを刺繍した見本帳

【OP-2001/ゴシック体】角張った機械的な感じのひらがなとカタカナ

【OP-2001/ゴシック体】は、ゴシック体をもとに刺繍図案を作り直したmimi刺繍オリジナルのフォントです。ひらがなとカタカナは幼いお子さんのために名前を入れるお客さまが多いので、書き順にこだわってあらためて作り直しました。印刷のゴシック体と似た印象ですが、文字の山の盛り上がり、筆順のトレースなどにこだわりが出ています。

【ゴシック体】の書体イメージ

日本語ゴシック体のひらがなカタカナのフォントイメージ

細めのゴシック体ということで、ヒラギノ角ゴシックを参考にどうぞ。ゴシック体はカッチリした印象を与えます。男性的な書体と言われていますが、なかなかどうして女性にも人気です。

《ひらがな・カタカナ》【OP-2002/メイリオ体】のフォント見本帳

【OP-2002/メイリオ体】のひらがなとカタカナを刺繍した見本帳

【OP-2002/メイリオ体】は読みやすくすっきりしたひらがなとカタカナ

【OP-2002/メイリオ体】は、Windows標準だった和文の基本書体です。フォント名の「メイリオ(Meiryo)」とは日本語の「明瞭」のこと。その名の通りパソコンで見ても、刺繍して見ても、読みやすく明瞭ではっきりしています。

メイリオ体はパソコンで表示するために作られたフォントですが、幼稚園や保育園のお子さんにも読みやすい文字として好評です。mimi刺繍では自作のメイリオ体を用意しています。

【メイリオ体】の書体イメージ

日本語メイリオ体のひらがなとカタカナのフォントイメージ

【メイリオ体】はちょっと細めで締まっていますが、すっきりしていて心地よい印象を与えます。わかりやすく読みやすいのでお子さまの名札などにもおすすめです。本サイトで用いられている「游ゴシック」と人気を二分するフォントです。


《祭刺繍》用フォントの種類と見本

【OP-2007/江戸文字風書体】で刺繍を施した前進座さんの法被

「漢字」書体の中でも「祭刺繍」の書体は、法被(はっぴ)や足袋(たび)と言った、お祭りに欠かせない衣装に刺繍するための特殊な漢字フォントです。mimi刺繍では「行書体」「江戸文字風」「勘亭流風」の3つの書体を用意しています。型代は無料ですが、刺繍代が別途かかります。見本帳でご確認ください。

《祭刺繍》用フォントの特徴と文字の型番リスト

型番とフォント名 特徴
OP-2003/行書体 流れるような美しい筆運びが特徴の漢字フォント。
OP-2006/勘亭流風 筆で書いた丸文字。歌舞伎の看板や番付に使われていた書体。
OP-2007/江戸文字風 江戸時代に使われていた定番の書体。

刺繍するフォントの種類を変更する際には、上記の型番でご指定下さい。

《祭刺繍》用フォント【OP-2003/行書体】の見本帳

【OP-2003/行書体】《祭刺繍》用にひらがなと漢字を刺繍した見本帳サンプラー

【行書体】流れるような筆の運びが美しい漢字フォント

【OP-2003/行書体】は、日本人が最も良く馴染んだ日常的な漢字の筆記体の1つ。ひらがなやカタカナと組み合わせて日本語の漢字仮名交り文、書き下し文を作るので、漢字フォントの中でも特に和風を意識させる書体となります。

サンプラーは文字のサイズがそこまで大きくないので、立体的な書き順と筆の運びが少しわかりにくくなっています。大きめの文字の雰囲気は実際に法被や足袋に刺繍したサンプルを拡大してご確認下さい。

【行書体】の書体イメージ

日本語の行書体で《祭刺繍》用にひらがなとカタカナ・漢字を刺繍したフォントイメージ

行書体は細身ですが和の繊細な雰囲気が良く出るために、祭刺繍でもよく使われます。書道をたしなむ方は行書体も古代中国の王羲之の書を理想として学んでいるようですが(まんがの『とめはねっ! 鈴里高校書道部』で得た知識です)、日本でも空海と最澄の行書書簡が国宝になっているそう。美しい筆運びに特徴があります。

《祭刺繍》用フォント【OP-2006/勘亭流風】書体の見本帳

【OP-2006/勘亭流風書体】で刺繍した見本。祭刺繍用の漢字フォント

【勘亭流風】書体は祭刺繍の定番フォント!

【OP-2006/勘亭流風】フォントは、お祭りと言ったらコレ!という祭刺繍向けのフォントです。江戸時代に歌舞伎の看板や番付などに用いられていました。丸みがあって内へ入る筆遣いは、お客さんが入るという縁起を担いだもの。縁起が良い書体とされる所以です。少し特殊な書体になります。

【勘亭流風】書体のイメージ

【勘亭流風】の書体で《祭刺繍》用にひらがなとカタカナ・漢字を刺繍したフォントイメージ

【勘亭流風】のフォントはカチッとした【江戸文字風】と比べて太く、流れるような勢いがあります。勘亭流は敢えて言うなら太字の行書体でしょうか。

もともと歌舞伎の看板に使われていたように江戸時代の広告用の書体です。デザイン重視で書かれているので、必ずしも読みやすいわけではありません。しかしはっぴに名前を入れるなら雰囲気重視でこちらがおすすめ。文字に勢いがあり、威勢が良い印象です。お客さまからの人気も高く、祭刺繍用のフォントで最も多くのオーダーが入ります。

《祭刺繍》用フォント【OP-2007/江戸文字風】書体の見本帳

【OP-2007/江戸文字風書体】で刺繍した見本。祭刺繍用の漢字フォント。

【江戸文字風】書体は祭刺繍の定番フォント!

【OP-2007/江戸文字風】フォントは、江戸時代に盛んに使用された図案文字の中で最もオーソドックスな書体を元に作成した祭刺繍の専用フォントです。読みやすさと太さを両立した字体です。名前を大きく刺繍するのにおすすめ。祭刺繍2種類で言うと、ゴシック体のような印象です。

【江戸文字風】書体のイメージ

【OP-2007/江戸文字風】書体で《祭刺繍》用にひらがなとカタカナ・漢字を刺繍したフォントイメージ

【江戸文字風】フォントは画像だとちょっと太めの書体ですが、勘亭流と比べると少し細めとなります。しかし実際に刺繍するとしっかりしていて、地の色にも負けないので、名前や言葉をしっかり打ち出したいときにおすすめです。太い字が生地に映えます。


《漢字》のフォントの種類と見本

刺繍した文字(フォント)の見本。漢字3種類

mimi刺繍で製作する《漢字》のフォント2種類です。ひらがな・カタカナと同じく、有り文字ではなく、mimi刺繍オリジナルのフォントとなります。日本語の書き順を考えて、mimi刺繍のデザイナーがあらたに製作します。

なお《漢字》のフォントは文字数が膨大なため、アルファベットやひらがな・カタカナのような完全な見本帳はありません。自作したため印刷する明朝体・ゴシック体のフォントともデザインが若干違っています。

《漢字》フォントの特徴と文字の型番リスト

型番とフォント名 特徴
OP-2004/明朝体 新聞や雑誌で使われる日本で最もポピュラーな書体。
OP-2005/ゴシック体(漢字) 日本の標準書体の1つ。カタカナとひらがなもあります。

刺繍するフォントの種類を変更する際には、上記の型番でご指定下さい。

《漢字》【OP-2004/明朝体】の書体イメージ

OP-2004/明朝体のフォントのイメージ

【OP-2004/明朝体】は縦線が太く、横線が細い漢字のフォントです。他の漢字のフォントと同じく、中国から伝わった文字のデザインです。元々は中国の宋の時代に作られましたが、明の時代(明朝)に日本に伝えられました。それ以来、日本で長く使われてきた馴染みのある書体です。日本の新聞や小説、雑誌などの多くが、この明朝体のフォントで書かれています。

《漢字》【OP-2005/ゴシック体】の書体イメージ

OP-2005/ゴシック体(漢字)のフォントイメージ

【OP-2005/ゴシック体】は、ひらがな・カタカナの【OP-2001/ゴシック体】の漢字バージョンです。漢字は文字数が多いため、注文を受けてから自作しています。ゴシック体は書体の線が太く、ガッチリと力強い印象です。


名前の後ろへ『おまけ刺繍』!★や♥の「マーク刺繍」はお好みでお付け致します。

Bllantine script体マーク刺繍サンプル

名入れした名前やイニシャルの後ろへ小さな「マーク刺繍」をプラス出来ます。

マーク刺繍は名前やイニシャルの最後に1個お付けできる『おまけ刺繍』です。文字入力の最後にご希望のマーク番号をご記入いただければ、デザイナーがお付けいたします。

文字だけでは寂しいかな、とお思いのお客さまのご要望にお応えしました。おまけなのでマーク追加の料金は一切かかりません。刺繍代も型代もネーム刺繍代に含まれます。ただし、おまけなのでマークの刺繍位置・色はご指定出来ません。

★や♥の「マーク刺繍」はネーム刺繍の一種です。名前の後ろに入れられます。

フォント見本ballantines scriptバランタイン・スクリプトで名入れ刺繍したタオルハンカチの拡大写真

写真はタオルハンカチに【OP-2011/ballantines script(バランタイン・スクリプト)】のアルファベットで、お名前「Mikiko」と入れたサンプルを拡大したものです。☆(星マーク)と組み合わせて名入れしました。

「マーク刺繍」はネーム刺繍の一種なので型代は無料ですが、☆を散らすなどデザインを変えたため「刺繍代」をいただきました。☆(星マーク)はネーム刺繍扱いなので、文字の間に入れることもできます。


フォントの指定方法と文字の種類の変更方法

アルファベットで名前を入れたネーム刺繍タオルのギフトボックス

《名入れプレゼント》や《ワッペン》で刺繍するフォントの種類を指定できます

【名入れプレゼント】は、ネーム刺繍付きの刺繍ギフトです。ご注文時にオーダーメイドで名前やイニシャルが入れられます。お好きなフォントが選べます。なお《漢字》《祭刺繍》のフォントは別料金となります。カートのお問い合わせ欄からご相談下さい。

文字のデザインは『フォント見本帳(サンプラー)』でご確認ください

文字の種類、デザインごとに見本帳をご用意しています。ネーム刺繍では型代無料で一部のマークも入れられます。まずは本ページの《アルファベット》のフォント・文字の種類と見本などから、ご希望のフォントのデザインをご確認下さい。

フォントの種類ごとに商品ページが作られています

ネーム刺繍タオルのカテゴリトップ商品一覧

商品はフォントの種類ごとに並べられています。名入れするプレゼント(例:タオル、ハンカチ)が同じでもフォントが違えば、違う商品ページとなります。

お名前ワッペン(ひらがな)】や【ネームタグ刺繍】などの商品も、生地の形と文字のデザインで商品ページが分かれています。

商品ページの中では文字の変更は出来ません。別フォントは別ページとなります

ネームワッペン(ローマ字)のカテゴリトップ一覧画面

商品ページはプレゼントの種類とフォントの組み合わせで作られています。そのため商品ページの中では名入れするフォントの種類は変更できません。フォントを変更したい場合は、戻るボタンか、一度、カテゴリトップに戻って、あらためて商品をお選び下さい。

希望するフォントの商品ページがない場合は、カート欄もしくはお問い合わせからご連絡ください。

《名入れプレゼント》は商品代金のみで名前入りのプレゼントが購入できます

sanaと名前を入れた名入れハンカチ

写真は【名入れプレゼント】のハンカチ(東京・吉祥寺店舗で取り扱い)に「sana」と小文字で名前を刺繍した【名入れハンカチ】です。書体は【OP-2013/curly】です。型代がかからないため、商品代金のみでご購入いただきました。

《名入れプレゼント》は型代無料、名入れの刺繍代込みのお値段です

このページで紹介する書体(字体)はすべて、文字の”型代(デザイン代)”がかかりません。さらに【名入れプレゼント】の商品は、商品代金に”刺繍代”も含まれています。そのため商品代金のみでネーム刺繍を施した名入れプレゼントが注文できます。


プレゼントに名前が「型代無料」で入れられる理由

ネームワッペンのサンプル

刺繍する文字の「型」を決めることで気軽に注文できるようにしました

「お客さまにもっと気軽にオーダーメイドのプレゼントを作っていただきたい」

「大切な方へのプレゼントとして名入れハンカチや名前入りタオルが気軽にオーダーできれば良いのに」

mimi刺繍では、そんな思いから、お客さまがもっと気軽に名入れをオーダーしていただける方法を考えました。【ハンカチネーム刺繍】や【タオルネーム刺繍】などの名入れプレゼントは、名前やイニシャルのネーム刺繍がセットになっています。

作られた文字の「型」があるので誰でもイメージ通りに名前入りのギフトが注文できます

オリジナル刺繍のスワンとMIUの名前の組み合わせ

これは刺繍する文字の大きさや書体を決めて、最もバランスが良い位置に刺繍するサービスです。選べるアルファベットを15種類ほどに限定して、ひらがな・カタカナのデザインは新たに作りました。

そしてこれらの文字の名入れ刺繍は何でも「型代無料」でオーダーできるようにしました。お店にはフォントの見本帳(サンプラー)もあるので、これで初めてのお客さまもすぐに仕上がりがイメージできるようになりました。

「商品代金」だけだから名前入りのオリジナルプレゼントが注文しやすい!

S.Sと名入れしたネーム刺繍のハンカチ

お客さまが自由に大きさやデザインを決められるというオーダーメイドの自由度は減りましたが、その代わりに煩わしい「型代(データ製作費)」はかかりません。《名入れプレゼント》は型代も刺繍代もかかりません。商品代金にすべて込みになっているので「商品代金」だけでオーダーできます

名入れする名前やイニシャルはデザイナーが考える最も美しい文字の形とバランスです

刺繍するフォントの形や大きさは、専属のデザイナーが考える最も美しいバランスで作られています。フォーマットとして既に作られているので、型代(デザイン製作費)もかかりません。

これならば、お客さまは文字のバランスや見栄え、型代(製作費)を気にすること無く、常に美しい名入れプレゼントをオーダーしていただけます。これがmimi刺繍の名入れが「型代無料」の理由です。

ネーム刺繍に「イラスト」を組み合わせたプレゼントも注文できます!

くるみボタンの名入れ刺繍アルマジロ+お名前mikiyo

mimi刺繍のネーム刺繍は文字だけではありません。デザイナーがデザインしたオリジナルの【刺繍図案デザイン】や【刺繍くるみボタン】のイラストと名前を組み合わせて名入れすることもできます。

希望するデザインの商品のページで、カート欄のプルダウンメニューから「刺繍図案を購入」のオプションをお選びください。《名入れプレゼント》と一緒に購入すれば、イラストと名前を組み合わせて刺繍いたします。詳しくはこちらへ。

なおプルダウンメニューに項目が無い場合はお問い合わせください。

オーダーメイドのハードルを下げる「型代無料」の名入れ刺繍です。

ひらがなの名前かっちゃんとサンマのオリジナル刺繍

mimi刺繍ではこのようにお客さまが名入れプレゼントをオーダーする際のハードルをとにかく低くしたいと考えました。そのためには「型代」は無い方が良いですし、すべてをお客さまが1からオーダーするとなると尻込みされるのも当然です。

というのもすべてが自由と言うことは、サイズも糸色も生地もデザインもすべてを考えないといけないからです。気軽に刺繍を身につけてもらうためには、これらのハードルが高すぎました。そこでデザイナーが考える最も美しいデザインや色の組み合わせで、手軽に、お安く、名入れしていただこうと考えました。

もちろん完全オーダーメイドの名入れも承っております。またただの名入れでは面白くないと、刺繍図案デザインとの組み合わせもご提案させていただいております。ご興味がおありのお客さまはお気軽にお問い合わせ下さい。


《漢字・祭刺繍》の名入れは「型代無料」ですが「刺繍代」が別でかかります

祭刺繍専用のフォントで刺繍した三桝家 (みますや)さんの半纏

《漢字・祭刺繍》のフォントは、1つ1つ専属のデザイナーが型を起こしてお作りします。mimi刺繍では他のお客さまにもご利用いただけることから《漢字・祭刺繍》のフォントも「型代無料」としています。

《漢字・祭刺繍》の文字はオーダーメイド!手間も時間もかかるため別料金

《漢字・祭刺繍》用のフォントはオーダーメイドのご依頼となるため、同じ「名入れ刺繍」でも《アルファベット・英数字》や、製作済みの《ひらがな・カタカナ》とは異なり、別に「刺繍代」がかかります。

その理由は《漢字・祭刺繍》のフォントは、一般の刺繍屋さんが機械的に刺繍するデータ化された「有り文字」の漢字ではないからです。

《漢字・祭刺繍》フォントは品質重視!デザイナーの手作りです。

祭刺繍専用のフォントで刺繍したサンプル

mimi刺繍の《漢字・祭刺繍》フォントは、デザイナーが日本語の書き順にこだわって一から製作したオリジナルのフォントです。全ての文字をオーダーメイドでお作りするため、実際に依頼を受けてからの製作になります。

デザイナーもお客さまに満足していただけるクオリティを追究しています。そのため型代はかかりませんが、お時間がかかります。また作業費として、刺繍代を別でいただいています。

お安く名前を名入れしたいお客さま、すぐにネーム刺繍を施したいお客さまは、「有り文字」で名入れしていただける刺繍屋さんに依頼されることをおすすめいたします。

祭刺繍のサンプル「魁」勘亭流フォント