ヨット[ウェーブ]刺繍ワッペン2色ペア

WS-e6300
WS-e6300
WS-e6300
WS-e6300
WS-e6300
WS-e6300
WS-e6300
WS-e6300
商品番号:WS-e6300

ヨット[ウェーブ]刺繍ワッペン2色ペア

【ブルーライン+レッドライン】2色ペア
ラッピング
在庫状態:在庫有り
¥700(税別)
数量
【ブルーライン】6枚セット
ラッピング
在庫状態:在庫有り
¥2,000(税別)
数量
【レッドライン】6枚セット
ラッピング
在庫状態:在庫有り
¥2,000(税別)
数量

波・ウェーブのヨット:刺繍ワッペン2色ペア¥700

ヨットの刺繍デザイン

ウェーブヨット刺繍ワッペン6枚アップ

波に乗ったシンプルなヨットを刺繍

ジャケットやTシャツの襟元・胸元にもサラッと付けられる小型ヨットの刺繍ワッペンです。
使用生地はエンブクロス生地を使用していますので、軽くさらっとした付け心地。高さH25x幅W20mmの付けやすいサイズに仕上げました。またヨット型にカットしたのでアレンジしやすいワッペンです。こちらの小さな刺繍ワッペンを2色ペアでお届け致します。

ヨット仲間は2色

並べて爽快感 ブルーラインとレッドライン

ウェーブヨット刺繍ワッペン葉っぱ文字入り

シンプルな大人なヨット

ペアの場合はブルーとレッドを2色ペアでお届け致します。
色別でお買い求めの場合はヨットの帆の色でご注文下さい。
青→ブルーライン。赤→レッドライン。波に浮かぶ小さなヨットワッペンです。

背面加工

[シール+アイロン両用加工]

ウェーブヨット刺繍ワッペンハンド

シールとアイロンで好きな場所に貼れるワッペン

背面加工すると刺繍ワッペンの生地はしっかりと芯を貼ったような状態になります。シールなのでガラスやプラスチック製の小物にも付け外し可能です。最終的に布製の生地へアイロン接着すれば、しっかりと接着する事が出来ます。

ヨット刺繍シールワッペン:使用例

ジャケットの襟へ

ウェーブヨット刺繍ワッペンジャケット

レッドラインヨットをチョイス

少しイメージチェンジしたい。そんなジャケットもこんな感じに。定番の紺ジャケットもピンバッチを付けたよう。

ボーダータンクトップへ

ウェーブヨット刺繍ワッペンタンクトップ

ブルーラインヨットをチョイス

あえて襟元へ。大人なイメージに仕上がります。ノーネックレスでOKですね。

ヨット集合:さまようヨット

ウェーブヨット刺繍ワッペン港さまよう

自分用のマークに刺繍ワッペンを

誰の物か解らなくならないように。自分用のマークとしてワッペンを使用。
そんな使い方もオススメ。

付けやすいサイズだから、アイテムへプラス刺繍。洋服は勿論ハンカチやタオルなどの目印に付けることも出来ます。軽い付け心地、エンブクロス生地を使用した刺繍ワッペンです。

※沢山付けたい方は、カート欄にて色別に分けた、お得な【6枚セット】からご注文下さい。

【使用上の注意】
<シール接着使用の場合>
・接着部分のゴミや埃を取り除いてから接着して下さい。
・強粘シールを使用していますが、永久的ではありません。
・長時間付けたままにしてますと、シールが接着部分に付着する場合がございます。
・ガラスやプラスチック製の物にも接着出来ますが、接着剤ではございませんので、永久 的ではございません。時間と共に接着剤は弱くなります。
<布製品・アイロン接着使用の場合>
・付けたい布生地の場所を決めて接着させたい位置へ置きます。
・ワッペンの上へ当て布(綿100%)をして、アイロンを上から押し当てます。(ドライ150℃~180℃)付ける生地によって設定温度は変わります。生地に合わせて温度を設定して下さい。(ナイロンなど熱に弱い生地は低温にて、時間をかけて接着して下さい。)
・表面、約20秒~30秒押し当てます。続けて裏面から同じようにアイロンを当てます。
これを2回繰り返します。接着面を確認し、接着が弱いようでしたら、再度アイロンで熱を加える事を繰り返して下さい。
・アイロン接着は永久では有りません。長く付けたままお使いになる場合は、まわりを糸で縫い付けて下さい。

ヨット[ウェーブ]刺繍ワッペン2色ペアの商品データ

サイズW20mm×H25mm
生地エンブクロス:ポリエステル100%
運針数1273針
種類