mimi刺繍について

mimi刺繍とは?

【mimi刺繍】は吉祥寺の刺繍屋さん

メヌイアン店頭写真。看板付き【mimi刺繍】(ミミ刺繍:mimi embroidery)は、東京都武蔵野市吉祥寺にある刺繍屋さんです。2014年1月に店舗内の小さなブースとして開店しました。オリジナルデザインの刺繍商品を製作・販売しています。

インターネットの公式サイトの他に、実店舗でも刺繍商品を販売しています。販売店舗は東京都武蔵野市吉祥寺の雑貨屋さん【メヌイアン(menui un)】です。店舗内には専用の販売コーナーが設けられており、糸見本や色見本、生地見本などもご覧になれます。

吉祥寺に工房を構える刺繍ブランド

ハンドメイドでの刺繍ワッペン制作工程「mimi刺繍」は、ミシン刺繍作家(デザイナー)が1人で立ち上げた吉祥寺初&発信のオリジナル刺繍ブランドです。

デザイナーが専用ソフトを使って一針一針、丁寧に刺繍の糸の方向や糸の密度をデザインして設計図(型)を作り、実際にお店で業務用の刺繍ミシンを使って縫い上げています。

【mimi刺繍】の刺繍商品は全てデザイナー自らがデザインし、設計し、ハンドメイドで仕上げたオリジナル商品です。

お客さまのご要望に応えられる身近な刺繍屋さんを目指しています。

mimi刺繍はお客さまとの距離が近い刺繍屋さんです。お客さまが常に新しい刺繍商品と出会えるように、毎月、新作を発表しています。吉祥寺に遊びに来られた際には、ぜひ一度、お立ち寄りください。

ミミ刺繍の特徴
  • ミシン刺繍作家がデザインしたオリジナル刺繍
  • 刺繍商品は全て作家自らのハンドメイド仕上げ
  • 毎月新作デザインを発表&新作商品を開発
  • 作家性の強いギャラリー商品を少数限定で販売
  • オリジナルデザインのオーダーメイド刺繍も可能
  • アイテムの持ち込み刺繍、祭刺繍も承ります

毎月新しい刺繍アイテムを製作しています

籠に入ったネコを刺繍したポーチmimi刺繍では日々、刺繍を施したTシャツやバッグなどのオリジナル商品を開発しています。くるみボタンをアレンジして制作したマカロンストラップや、ブローチ、アップリケワッペンやピアスなどの刺繍アクセサリーを制作しています。

またデザイナー自身が店頭に立って、オーダーを受け付けたり、刺繍図案との組み合わせを提案したりしています。

刺繍ギフトでは外国製の刺繍製品も紹介しています

イタリアのヴェネツィアの島、Burano(ブラーノ)島のレース刺繍なおmimi刺繍では一部の刺繍ギフトで、メヌイアンにて仕入れたインド製の刺繍ハンカチーフやランチョンマットや、デザイナー自身がイタリア旅行の際にヴェネツィアのブラーノ島で仕入れたレース刺繍などをご紹介しています。

写真は残りわずかとなったブラーノ島名産のレース編みのハンカチーフ。すべて手作りです。

これらの外国製の商品につきましては、商品説明に生産地を明記し、誤解の無いようにしています。

刺繍商品はすべてオリジナルのハンドメイド

mimi刺繍のハンドメイドでの刺繍ワッペン製作風景「mimi刺繍(ミミ刺繍:mimi embroidery)」は吉祥寺のギフトショップ「メヌイアン(menui un)」のオリジナル刺繍ブランドとして誕生しました。

刺繍を施した商品の開発や、刺繍ワッペン、くるみボタンなどの制作、販売を行っています。お客さまが常に新しい刺繍と出会えるように、毎月、新作商品を発表しています。

ミシン刺繍作家が手作りしています

専属のミシン刺繍作家(デザイナー)が一針一針、糸の方向や糸の密度をイメージして制作しています。刺繍商品は全て吉祥寺の店舗でハンドメイドで仕上げたオリジナルアイテムです。

イメージガールは“ミミ子”です。

ミミ子のお出迎え&ミミ子カートmimi刺繡のロゴのデザインの女の子は「ミミ子」です。イメージガールです。よろしくお願いします。

オーナーが自分で描くため、普段はシンプルな線画で表現されていますが、時々、本気になると糸目がくりくりに。キラキラの星が入ったお目々になります。髪の毛は黄色です。

近日中に、ミミ子のいとこの「ミミッチーノ」も登場いたします。お楽しみに。

ミミ子はいろいろな所で活躍します。

mimi刺繍ではミミ子にいろいろなところでモデルになってもらっています。その1つが刺繍の型を比較した例「普通のミミ子とキレイなミミ子」です。

詳しくは⇒普通のミミ子とキレイなミミ子


【メヌイアン】吉祥寺の雑貨屋さんで営業中

メヌイアン店内ディスプレイ風景【mimi刺繍】のすべての刺繍商品は、吉祥寺の雑貨屋さん【メヌイアン】にてご購入いただけます。メヌイアンは東京都武蔵野市吉祥寺本町にある輸入雑貨とお洋服中心のセレクトショップです。

mimi刺繍のデザイナーでもあるオーナーは、吉祥寺のこの場所で10年以上、雑貨屋さんを営んできました。オープン当初は現在よりもインポート商品が多く、雑貨+オリジナルの珍しい商品が揃うギフトショップとして営業していました。

mimi刺繍のすべての商品がご覧になれます

メヌイアン店内のmimi刺繍コーナー風景しかしお店の変遷が非常に速い吉祥寺で、同じ営業形態を続けるのは至難の業。周囲のお店がめまぐるしく入れ替わる内、オリジナルのギフト商品を開発したいという思いが、ふつふつと募ってきました。

その結果、メヌイアン開業10周年目の節目の年に、雑貨屋さんの一画で、新たに刺繍屋さん【mimi刺繍】を始めることとなりました。

mimi刺繍ではギフトショップとして始まったメヌイアンの原点に戻り、お洋服+ワンポイント刺繍、タオル+名入れ刺繍など、プラス刺繍、プラスオリジナルの刺繍ギフトを展開しています。

お客さまの個性を表現できる刺繍商品を揃えられるよう、毎月、新作商品を発表しています。

販売店舗・交通のご案内

アクセスマップ

mimi刺繍が誕生した理由

きれいなミミ子制作風景最後にmimi刺繍が誕生した理由を少しだけお話しさせていただきます。

メヌイアンが吉祥寺の駅近にオープンしてから、もう10年以上になります。しかし、その間にメヌイアンと道を挟んですぐ南側の巨大商業ビルは、「近鉄百貨店」の東京店、「三越」吉祥寺店と「IDC大塚家具」、「ヨドバシカメラマルチメディア吉祥寺」と、どんどん変わっていきました。

移り変わりの激しい吉祥寺で10年以上、営業してきました

mimi刺繍のホームページ2014年個人経営のお店もできては消えていく、そんな移り変わりの激しい吉祥寺で、長年、雑貨屋さんを続けていると、このままではいけないのではないか? という気持ちがむくむくと湧いてきます。

お客さまも変わってきた、私たちも変わらなければ。世の中の流れについていかなきゃ、新しいお仕事を始めなければ、という気になります。

mimi刺繍は“ギフトショップ”メヌイアンへの原点回帰です

刺繍屋さんはじめましたそこでオーナーが思いついたのが、前々からやりたいと思っていた刺繍屋さんです。元々オーナーは服飾系の学校の出身。セレクトショップとしてメヌイアンで衣類も販売しているので、特別なプレゼントとして刺繍を入れた商品を販売したいと思っていたのです。言わばギフトショップとしてのメヌイアンの原点に戻る挑戦が、mimi刺繍の開業でした。

こうしてmimi刺繍は2013年の春にメヌイアンの一画からスタートしました。今では刺繍屋さんとしてリピートしていただけるお客さまもいらっしゃいます。メヌイアンと同様、吉祥寺の街で少しでも長く愛されるお店となるべく、日々がんばっております。

刺繍ミシンと共に吉祥寺でお待ちしております

刺繍ミシンと糸色各種店舗ではmimi刺繍ブランドの刺繍商品の販売はもちろんのこと、ネーム刺繍のご注文から持ち込み刺繍の受け付けまで、刺繍に関する御相談を幅広く受け付けています。

吉祥寺に遊びに来たときに、ちょっとだけ時間が余ったな、そんなときに思い出していただければ幸いです。誰でも気軽にお寄りいただけるお店です。

刺繍やオリジナルグッズ作りにご興味・ご関心をお持ちのお客さまは、吉祥寺めぐりや井の頭公園を遊びに訪れた際に、ぜひ一度、ご来店ください。mimi刺繍の刺繍ギフトと、メヌイアンの輸入雑貨、オーナーと刺繍ミシンがご来店をお待ちしております。

店主 杉浦美英